ブログトップ
ラタトゥイユ?カポナータ?
d0105444_16542214.jpg

うちでの定番、ラタトゥイユ(ラタトゥーユ)?(カポナータ?)
人が集まった時も毎回大人気♪
この間のたこ焼き大会の時も、圧力鍋いっぱいに作ったラタトュイユがあっという間になくなってびっくり(@@)
余ったのを冷凍にして、常備おかずにするつもり位の量だったのに。
逆に足りなかった。。。(笑)

ところで、ラタトゥイユとカポナータの違いって何だろう?
ってよく思ってたので調べてみた。

カポナータ
ナスを一度オリーブ油で揚げ、別鍋にオリーブ油で炒めたタマネギ、セロリ、トマト、オリーブ、ケッパーと合わせて白ワイン酢で軽く煮込み、塩、砂糖で調味したのちに、バジリコをちらして常温で供する。仕上げにココアパウダーを加えることもあり、ゆで卵やカラスミ、マグロの卵、オイルサーディン、タコ、エビなど魚介類が入る場合もある。
フランスのラタトゥイユとも似ているが、こちらも普通砂糖や酢は入れない。

ラタトゥイユ
フランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理。
ナス、ピーマン、ズッキーニ、香草などをオリーブ油で炒め、トマトを加えてワインで煮て作る。そのまま食べるか、パンと共に食べる。パスタソースにすることもある。白ワインとよく合う。
(Wikipediaより参照)

ということらしい☆

ということは、うちのはどちらにも属してないというか、
両方の良いとこ取り&簡単レシピに変えちゃってるみたい(笑)
どちらかというとラタトュイユなんだけど、バルサミコとかお砂糖もちょっと加える時もあるから☆

ということで
☆shidukuラタトゥイユ?☆レシピ(圧力鍋)

・ズッキーニ
・タマネギ
・セロリ
・なすび
・パプリカ
・マッシュルーム
・ニンニク
・鷹の爪
 (辛いのが苦手な人は入れないか、1本位で☆)
・トマト(トマト缶)
 (お野菜から水分が出て煮詰まるまでに時間がかかっちゃうので、
  トマト缶よりもトマトの方がいいかもです。ただ、トマト缶のおいしさもあるから
  お好み&ハーフ&ハーフとか(^_-))
・オリーブオイル
・固形スープ
・白(赤)ワイン
・塩、胡椒
・砂糖(お好みで)
・バジル(飾り用なので、余ってたり、お家で作ったりしてたらでいいです)

☆ポイントの隠し味!!これで結構味が変わりますよ(^_-)/☆
・バルサミコ酢
・ちょっと高級め(笑)のウスターソース

☆基本的にお野菜がだんだん余ってきちゃった時に、ポトフ同様に作ってるお料理です。
 ズッキーニとか普段は高いから、おつとめ品になった時とかに買って、あとは余った野
 菜で♪
 うちは人参とかもいれちゃいます。
 かぼちゃなんかもいれると甘みが出ておいしいです(^_-)
 (煮崩れで原型とどめなくなるけど(^^;))
 
1)ニンニクはみじん切りorスライス、鷹の爪は種を抜いておきます。
  野菜はだいたい同じくらいの大きさに切ります。
  1.5〜2cm位の大きさかな。
2)オリーブオイルを圧力鍋に入れて、ニンニクを香りがたつまで弱火で炒めます。
  そこにタマネギを加えて半透明になるくらいまで炒めます。
3)2)に順次、野菜を加えて炒めて混ぜ合わせていきます。
4)3)にワインを加えて、アルコールを飛ばし、トマト(缶)固形スープを加えます。
5)軽くぐつぐつしてきたらフタを閉めて、セロリの葉の部分をのせて、
  圧力鍋の強で5分煮込みます。
  (普通のお鍋の場合は野菜がくたくたになるまで☆)
  そのまま5分くらい放置して圧力を抜いて開けるか、自然冷却します。
  セロリの葉を取り除きます。
6)5)にバルサミコ酢、ちょっと高級ウスターソースを加えて、
  バルサミコの酸味が飛ぶまで煮込みます。
  水分が多い場合は、水分が飛ぶまで煮詰めていきます。
7)塩、胡椒、好みでお砂糖などで味を整えれば完成!!
  フランスパンなんかを添えて召し上がれ〜〜☆



レシピブログに参加しています!
クリックして頂けると順位があがってやる気がでます(^^)

☆大量に作って冷凍しておくと便利ですよ〜〜(^^)/
[PR]
by shiduku1011 | 2009-02-18 17:41 | おいしいもの